2009年05月04日

今年初のキャンプ

今年初のキャンプは、いつもの3家族(大人6名子供7名)で
源じいの森キャンプ場に行きました。
初日はあいにくの雨でしたが、去年の雨の中でのキャンプの経験が役立ち
テントの設営やバーベキューの段取りもスムーズに進みました。
今回はキャンプ慣れしてきたせいか、料理が充実していました。
カレーやイカ焼き、アサリのワイン蒸しやじゃがバター、鶏肉と茄子と根野菜のワイン風
煮込みに野菜どっさりスープやシチュー、手羽先やエビの丸焼きなど、焼肉以外のメニューが
多く並びました。
日は、朝から晴れて日差しも強く、雨に濡れたテントもすっかり乾いてしまいました。
川遊びや魚釣り(えさはご飯粒や土を掘って出てきたコガネムシの幼虫やイモムシ)で
オイカワなどを釣ったり、広場で遊んだりとアウトドアを満喫しました。
今年のキャンプは幸先良いスタートが切れました!

DSC01852(1)ikayaki.jpgDSC01862.jpg
DSC01857.jpgDSC01866.jpg
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

セキスイハイムの家

このブログを参考に!?して上司が家を建てました。
営業マンの相性が良かったセキスイハイムで建てたのですが
40坪のドマーニというグレードの高いタイプの家です。
ローズピンクのタイル外壁がおしゃれで、中も立派なつくりに
なっていました。
我が家とは大違いですね。
床はすべて大理石調(我が家の洗面所の床と同じ)2008年6月2日の「洗面所」http://gentokouken.seesaa.net/article/100109551.htmlを参考。
まるで芸能人の家みたい!ってな感じです!
機会があればまたご紹介します。

DSC01843.jpg

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上司の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

畑の拡張

会社の上司からオクラの種をもらったので、先日作った畑を少し拡張しました。
拡張予定地には、紫陽花と名前がわからない植物が2種類(友達からもらったもの)ありましたが、これを掘り出して、お隣さんとの境界ブロックの近くに植えました。
紫陽花はまだ小さいのですが、大きくなったら境界線に近いのでお隣まで
葉が出るのではないかと少し心配しています。

今回も苦土石灰をまいて、有機肥料と牛糞堆肥を混ぜ込んで土作りをしました。
ここにオクラともう1種類何かの野菜を植えようと思います。
この拡張で、畑は約1.6坪ほどになりました。
オクラは当分、土ができるまでポッドで育てて芽が出たら植える予定です。

DSC01807.jpg
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑作り野菜作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

初めてのお泊り

子供の学校の同級生(小3)が我が家へ初めてのお泊りに来ました。
私たちが前に住んでいた地区の友達の家族もお泊りに来たので
計6人の子供たちが興奮して夜遅くまで大騒ぎしていました!
ところが22時を過ぎると、さすがに遊び疲れたようで、皆コロッと寝てしまいましたが
朝はアニメ番組を見る為に皆早く起きていました。

同級生も初めてのお泊りとは思えないほどのリラックスぶりで
こちらも安心しました。
午後は、近所の喫茶店の改装の棟上で餅まきがあったので
みんなで餅拾いに行きました。
子供は大喜びでしたが、餅が顔に当たって泣き出すハプニングもありました。
我が家の棟上は、軽量鉄骨で1日で組み上げる方式なので
餅まきはちょっと難しいだろうとパスしたのですが、こういうのを見ていると
やっても良かったかなと、ちょっぴり後悔しています。

DSC01797(1)あかるい.jpgDSC01804.jpg







posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マイホームパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

野菜の苗植えと花壇作り

今回作る野菜は、キュウリ、トマト、ミニトマト、ピーマン、ニラです。
初めての野菜作りでも安心して取り組めると聞いたので、選びました。
苗は暖かくなるまで畑に植えつけずにポッドにいれたまま保管していました。
土も出来上がり、暖かくなってきたので、丁度植え頃だと思っていた矢先に
長期出張となったので、嫁さんのお父さんが来てくれて、苗を植えてくれました。
その際に牛糞堆肥をたっぷりとまいてくれて耕してくれました。

花壇に植えている花も綺麗に咲き出しました!

DSC01781(1)hatake.jpgDSC01808.jpg

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑作り野菜作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

畑作り

今年の庭の計画では、野菜作りで自給自足という目標を掲げていましたが
やっと実行に移す時が来ました。
我が家の庭土は、真砂土なので土作りから始める必要があります。
ニラを植えていた場所に1坪程度のスペースで土を耕し、苦土石灰と有機肥料をまいて
土作りを開始しました。
土が安定するまでの2週間はこのままにしておきます。
ちなみに植えていたニラはポッドに移し変えました。次は、どの野菜を作るかを決めないといけません!
DSC01779(1)hatakedukuri 2.jpgDSC01776(1)tutidukuri1.jpg

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 畑作り野菜作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

今年も満開です!

今年もまんさくが白い花を咲かせています。
まだ一度も剪定をしていないので、枝が乱れています。
同時期に植えた我が家のシンボルツリーのシマトネリコも剪定をしていないので
伸び放題です。
夏は日を遮ってくれるので助かりますが、見た目がどうもよくないですね。
2階のベランダまで伸びたらきれいに剪定しようと考えています。
でも剪定するにはそれなりの高さの脚立が必要になりますね!

DSC01767(1)mannsakuakarui1.jpgDSC01771(1)mannsakusimatoneriko.jpg

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まんさくが満開です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ひな祭り

DSC01762ひな.jpg
家を建ててから2回目のひな祭りを行いました。
今年も早めに雛飾りを組み立てて飾っていましたが、和室の存在意義を
確かめることができる行事の一つですね。
今回は3家族で集まりましたが、娘の近所の友達なども参加したので
いつの間にか子供だけで9人になっていました。

ちなみに写真にある雛飾りの横にある物干しは、とても重宝しています。
子供の体操服や着替えなど毎日洗濯をしている我が家では、この室内用物干しセットの
おかげで乾きも早く大助かりです。最初は邪魔で2階に置いていたのですが
冬は1階の室温が高いので、みんなが集まる場合を除いてリビングの南側に置いています。
室温が高いので翌朝までには乾いています。
どうしても乾きが悪いもの(上靴など)や量が多い場合は、浴室の温風乾燥機を利用しています。

ただ狭いリビングなので、こうした物干しは狭苦しく感じますね。
最近は室内に干すことを目的とした間取りも増えているようですよ!




posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雛飾り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

プライバシー対策

DSC01761surigarasu1.jpgDSC01760surigarasu .jpg
問題が発生しました!
東側の大和ハウスさん宅の2階の窓の位置が、我が家の2階の窓の位置と同じなんです。
すでに我が家が建っていることや、同じ大和ハウスでもあるし営業部も同じなのに
こうしたことは少し配慮があってもよかったと思います。
お隣さんも家を建てるのは初めてでしょうし、普通は営業が設計の時に気が付いて
少し位置をずらすなどの気配りをすると防げたことなんですが・・。
お互いに気を使いますからね。
まだお隣は建築中なので、窓を開けて見るとしっかりと向き合っていました。
距離が近いのでなおさらです。
もともと2階の東側の窓はブラインドを付けていましたが、ブラインドを上げると丸見え状態になるので光が充分に取り込めません。
そこでホームセンターで買ってきたのが、写真にあるプライバシー対策のフィルムです。
窓の内側(室内側)からシールを貼るのですが、水とはけを使って貼り付ける面倒なタイプです。
水が窓の下にこぼれるのでタオルを敷かないと床がびしょぬれになります。
空気を押し出しながら貼り付けますが、面倒な分きれいに仕上がりました。
これで立派なスリガラス窓の誕生です。
2階の東側の2つの窓、計4枚に貼りました。フィルムは1枚800円で4枚使用しました。
これでブラインドを上げても外から見られる心配なく常に光が差し込みます。
結構明るいから便利です。
さらに風を取り込むためには外から見えないタイプのカーテンを付けると良いので
近々取り付ける予定です。

お隣さんの窓を見て気が付いたのですが、窓についている省エネ等級の★マークが4つ付いていました。我が家は三つ★なので、さすがはジーボですね。ワンランクグレードが高いです。
ちょっとショックでした・・。


posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯対策の窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

境界線

DSC01759kyoukaisen.jpg
お隣さんとの境界線ですが、東側の大和ハウスさん宅は、昨年、我が家と同じ営業部の
方が、お隣さんもお連れして、境界線のフェンスの件で折半を依頼されに来ました。
もともと折半するつもりで境界線は何もしていなかったので、すぐにOKを出しました。
この大和ハウスさん宅との境界線は北側の三井ホームさん宅との境界線から
我が家の庭に入る手前までとなります。
距離にして約8メートルほどあります。
当初、使用するブロックの厚さが15センチで、さすが大和ハウスの外溝屋と思いましたが
北側からの境界ブロックは厚さ12センチなので、合わせてもらいました。
厚みが減った分、負担額も減りましたが、大和ハウスさん宅は、我が家と北側の三井ホームさん宅との境界ブロックが12センチで、他の外溝周りは、15センチにしていました。

あとは南東の三洋ホームさん宅からの境界線の話が片つけば、我が家の外溝はすべて
完成することになります。


posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お隣さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

お隣さんの状況

DSC01757otonari.jpgDSC01756otonari2.jpg
だいぶお隣さんの家が完成に近づいてきました。
プライバシーの問題があるので、全部は出せませんが
今まで畑で柵も無かった所に、ドンと家が建ってしまうと
なんだか違和感があります。
さらに南東にも境界線続きで家が建ちました!
まだカバーが取れてませんが、完全に朝の光が遮られてしまいました。
今は冬ですが、朝10時までは1階は日が当たりません。
2階は問題ないのですが、今まで日が当たっていたので、やっぱり違和感があります。
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | お隣さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

お隣さん

DSC01740ゆき1.jpgDSC01745ゆき2.jpg
今年も雪が降りました!
前日の夜から積もり始めましたが、シンボルツリーのシマトネリコが
雪の重みで折れそうになる程の積もり様だったのですが、
翌日は、雪はだいぶ解けており、大きな雪だるま作りを楽しみにしていたのですが
小ぶりの雪だるまになってしまいました。


ところで写真を見て気が付いたと思いますが、いよいよお隣さんの家が
建ち始めました。実は我が家と同じ大和ハウスで、我が家の担当の部下がお隣さんの担当と
いうことで、境界線のブロックについての話が先にあり、スムーズに決着していました。
昨年の12月から工事が始まり、完成に向けて夜遅くまで工事しています。
お隣さんは外張り断熱のジーボで、グレー色です。
外壁は我が家と同じ、キューブブロックタイプで、家のデザインも似ているので
色違いの家が2棟並んでいて、結構目立ちます。

大和ハウスのお隣さんは、我が家の東側ですが、今度はその南側、我が家の南東にサンヨーホームの家が建ちます。これで立て続けに2棟お隣さんが増えます。
しかもいずれも我が家の庭が境界線に入っているのです。

これで畑に囲まれているのは、南側だけとなりましたが、不安なのは、東側がふさがることで
朝日が遮られることですね。

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪が降りました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ベランダ

DSC01726barukoniS.jpg
大和ハウスのファモックに標準のバルコニーは、幅が90センチの小さなタイプです。
今の家はこうした小さなバルコニーが多く、家自体の設計によって広く取ったりできるようです。
前に住んでいたコーポや団地は120センチ幅があったので、やはり狭く感じます。
知り合いの新築は、バルコニースペースを2階の一区画分(8畳分)取っているのでゆったりあるそうです。
我が家のバルコニーは、1時間に60ミリの雨量に対応した設計の為、よほどの集中豪雨が無い限りは大丈夫ですが、ホースやバケツの水をひっくり返すなど一度に水をかけたりすると水が下に漏れてしまいます。
バルコニーの取り扱い説明にそう書いてありました。

写真にあるデッキブラシは、4メートル60センチまで伸縮できる掃除用の柄です。
2階から玄関庇の上やルーフの上を掃除する時に使っています。
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バルコニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

たこやきパーティー

DSC01731takoyaki.jpgDSC01733takoyaki2.jpg
今日は新年会で3家族でホームパーティーです。
みんな泊り込むので、お風呂に入ってから集まってきました。
今日は子供も食べれるキムチ鍋ですが、お友達の家族が
持ち込んだ980円のたこ焼き製造機が大活躍!
小麦粉で作った時は熱で飛びはねて大変だったそうですが
今回はたこ焼きの素なるものを使って焼いてみると、これがうまく
いって、お店顔負けのたこ焼きがたくさん出来ました!
タコとソーセージ入りのたこ焼きに子供たちは大喜びしていました。

こんなコンパクトなたこやき製造機で素人でもキレイに手軽に作れるなんて!
思わず感動してしまいました。
なので我が家も買うことにしました!
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HOMEパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

ガレージ

DSC01725apuro-ti .jpg
今年の目標の一つは、車のガレージを作ることです。
我が家は3台の駐車スペースがありますが、屋根がないので、野ざらし状態です。
不思議なことに周辺の家も車庫やルーフ付きのガレージが少ないのですが、早く取り付けたいですね。
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外溝 アプローチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

庭の計画

DSC01724niwa.jpg
我が家の庭は10坪あるのですが、外溝工事の時にシンボルツリーのシマトネリコとまんさくを
植樹しただけで何も手を加えていません。
お隣さんは小さいながらも花壇をつくり野菜もわずかですが栽培しています。
”我が家も今年は小さな菜園でも作って自給自足にチャレンジしてみよう”かと新年の決意を固めて、隣の畑を管理している農家の方にもらった、にらの苗を、レンガでつくったミニ畑に植えています。
少しずつ大きくしていく予定です。



タグ:ガーデン
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

2009年明けましておめでとうございます。

DSC01730simenawa.jpgDSC01729tokonoma.jpg
明けましておめでとうございます。
大和ハウスのファモックで新築を建ててから2回目の正月を迎えました。
今年は、家の周りに清めの塩をまいたのですが、家が清められた感じがして
気持ちいいですね。
これから我が家の行事として行う予定です。
床の間飾りは、例の花瓶や神社で当てた熊手を飾っています。
しめ縄飾りは去年同様、小さ目の飾り縄にしました。
最近の飾り縄は、古代米が付いているんですね。

今年は初めて家族全員で初日を拝みに近くの山へ正月登山をしました。
子供たちは登山が初めてで、とても喜んでいました。
あいにくの天気で日は拝めませんでしたが、とても良い思い出となりました。

今年もいい年になりますように!

2008年12月28日

買っちゃいました!

DSC01728(1)つぼ明るい.jpg
年末の社員旅行で行った世界遺産がある慶州で買った花瓶です。
高麗青磁という伝統ある工法で作られた瓶ですが、
月城窯という観光名所で、窯つくりの説明を受けながら、その気になって
購入しちゃいました。
韓国はウォン安で買い物がたくさん出来たのですが、この瓶はドルになっていました。
帰りの通関で、瓶の検査を受けた際、瓶の裏面を見てすぐに通関OKが出たのには
少しがっかりしました・・。
この検査は文化遺産の流出を防ぐ検査なので通らないと持って帰れないのですが・・。


posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家宝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

クリスマスパーティー

DSC01623kurisumasu.jpgDSC01622kurisumasu.jpg
新しい家での2回目のクリスマスを迎えました!
去年に続いて今年もみんなで集まりにぎやかにパーティーとなりました。
小さい子供もいるのですが、今回のメインディッシュはキムチ鍋です。
辛味を抑えているので子供もパクパク食べていました!
みんなの熱気のせいか、今回のパーティーは、気が付いたら暖房無しでも
暖かくすごせていました。

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HOMEパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

玄関庇の修理

DSC00809hisasiS.jpg
先日の1年点検で不具合があった玄関庇の異音の修理は、意外と長引きました。
最初の修理は、点検後から2ヵ月後の11月で、その時は、庇の下のパネルを外して
ねじが緩んでいるところを締め直していましたが、ねじが硬く、ねじ穴付近が傷だらけに!
庇を下からのぞくと、格子状に庇の骨組みが見えていましたが、その時なんと錆を発見!
骨組みは、家と同じ黒の鉄骨だったので心配して、サービスに質問すると、鉄骨そのものの錆ではなく、もらい錆がそのまま残っているので心配ないですと、錆を落としていました。
確か営業の話だと、200年以上は大丈夫な防錆対策が施されていると聞いていたので
複雑な気分になりました。
作業マンが修理をしている時に、ダイワサービスの担当から連絡があり、「今回は新たに部品が
必要だと判断したので、現場で一旦調達しますので、作業時間がかかるのでもし外出のご予定があれば、お出になられてかまいません。ご迷惑をお掛けします。」と連絡がありました。

作業マンは一旦近くのホームセンターに部材を調達しに行くとの事で、私たちも外出しました。
1時間ほどで戻ると、すでに作業マンの姿は無く、庇も元に戻してあったので、修理が完了したと思い、2階で足を踏み鳴らすと、やはり異音がして直っていませんでした。
これまでサービスマンが作業を完了した際は、必ず作業完了報告書なるものにサインを求められましたが、今回は私たちも外出していたのでサインは出来なかったのですが、ダイワサービスに電話をして確認をすると、「直ってないですか?では確認します」と言われ連絡があり
結局新たに部品を手配する必要が生じたので、再度修理にお伺いしますとのことでした。
それから1週間後にこちらから催促して再修理の段取りが決まり、結局完了したのは12月の第2週でした。これまでもトイレの床鳴りなどちょっとしたことでも機敏な対応をしてくれていたダイワサービスでしたが、この玄関庇の対応をしてくれた担当に限っては、対応レベルがあまりに雑でしたね。他の方はとても良いのですが、担当違いでここまで変わるとは思いませんでした。
業界1・2位を争う大手企業なので、いろんな人がいるのでしょうね。


タグ:玄関 玄関庇
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

日差しの影響

DSC01616iekage.jpg
ちょうど日が昇る東側に、1件家が建ちました。
離れた場所にあるのですが、この家が無かった時は
朝日の斜光が早い時間から差し込んでいましたが
家が出来てからは、1階の日差しは2時間くらい遅く届くようになりました。
陽が入る方向に建物があると距離に関係なく影響を受けるんですね。
家を建てるときに、近隣に家が無くても、マンションなどがこうした場所に建つと
大きな影響を受けると思います。
写真は、朝8時頃の日差しの状況です。
2階は大丈夫ですが、1階はまだ日陰になっています。
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日差し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

マドレーヌ作り

DSC01611kuxtuki-.jpgDSC01613kuxtuki-2.jpg

子供たちがマドレーヌ作りに挑戦です。
我が家はガスですが、子供達も火の使い方をこうした調理を通じて
理解してくれるのである意味役に立っています。
オール電化なら、電磁調理器なのでしょうがこれも便利のようですね。

マドレーヌは丁度良い仕上がりとなりました。
初めてにしては上出来で、みんなでおいしく頂きました。


posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガスならではの楽しい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

リビングと和室

DSC01588ribinngu.jpg
リビングと和室が続きになっているので、用途に合わせて
仕切(ふすま)をしたり開けたりしています。
普段6畳のリビングが、和室と続きにすると12畳の空間が出来るので
広くなるわけです。
元々LDKが14畳(キッチン4畳・ダイニング4畳・リビング6畳)で狭いので
家具もほとんど置いていません。(と言い訳していますが・・。)
HOMEパーティーの時は、和室を使うことは無いのですが視覚的なゆとりが
あるのでふすまは開けています。



posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

今年最後のキャンプ

DSC01562babekyuu.jpgDSC01559tennto .jpg
絶好の行楽日和にキャンプです。
前回のどしゃ降りキャンプで、最悪を経験した後だけに
今回の源じいの森のキャンプは最高の日和でした。
日中はまだ暖かいのですがさすがに夜は冷えます。
今年はこれが最後のファミリーキャンプになりそうです。

ちなみに今までランタンは、ホワイトガソリン燃料のツーマントルランタンを
使っていましたが、今回LEDのランタンを購入して使いました!
明るさだけならこれで充分ですね!
テント内で使用しても換気が気にならないから安心です。
ただ雰囲気においては、やはり従来の燃料式に分がありそうです。

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

外溝 玄関アプローチ

DSC01583アプローチ1.jpg
ここは本来3つ目の駐車スペースとしてカーポートが付く予定なのに
1年経った今でもカーポートは無く、自転車置き場になっています。
車で来たゲスト用の駐車スペースにもなっているのですが
普段はまったく使っていません。
早くカーポートをつけないといけませんね!

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外溝 アプローチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

シマトネリコ

DSC01584しまトネリコ.jpg
我が家のシンボルツリーは、シマトネリコです。
最近人気がでて、道路沿いや公園でも植樹されているのが目立っています。
1年前に植えた時は3メートル程度でしたが、現在は5メートル近くになっています。
剪定をそろそろしないと、形がばらつき始めています。
南側にあるので、夏は日を遮ってくれますが、冬は逆効果ですね。
丁度和室の前に植えたので、障子に樹影が映えて趣があります。

posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

日差し

DSC01580いえ1.jpg

家を建ててから1年が経ちましたが、周りの土地も売れ出していき、
いよいよ我が家の東側も土地が売れたようです。
今は、東・南・西はさえぎるものが無いのですが、東と南はいずれ家が建つので
日の差し方が変わってきます。
東に家が建つと朝の日差しに影響がでます。
南に家が建つと日中の日差しが遮られるわけです。
西日は燦々と入るのですが・・。
念のため光の差し方をシュミレーションしましたが
極端に日差しが少なくなる事は無いようです。

タグ:日差し 西日
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日差し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

雨のキャンプ

DSC01501てんと.jpgDSC01495テント.jpgDSC01527み.jpg
またまたキャンプです!
4家族の予定が3家族となりましたがそれでも
大人数です。
今回は、いつもの源じいの森が予約で一杯だったので
八女にあるオートキャンプ場に行くことになりました。
直前まで雨の予報でしたので中止も視野に入れていたのですが
雨が上がったので決行となりました。
グリーンピア八女という、自然公園と温浴施設や遊具設備が一体化した
施設の中にある「黒木オートキャンプ場」というところが目的地です。
悪路の山道を登ったところにあるキャンプ場で、トイレ(意外とキレイ)と炊事場があり
いわゆる普通のオートキャンプ場なのですが、源じいの森の環境があまりに良かったせいか
このキャンプ場の評判はいまいちでした。
温泉はグリーンピア八女の中心部にあり、ここから車で15分ほどなので
(源じいは歩いて5分)こうした部分が子供や奥方には不満のようです。
これでキャンプ使用料金は源じいより高いとくればなおさらです。
ただ車で乗り入れできるので荷物の出し入れは楽です。
前回のキャンプに初参加した家族が今回は自前のテントを購入していました。
しかも食事室がついた大型テントです。
この食事室が優れもので、まだ蚊や虫が多い中、虫さされも気にすることなくすごせます。
明け方からテントに大粒の雨がたたきつけられ、嫌な目覚めとなりましたが、ここでも
この食事室が大活躍!朝の食事の準備なども雨を気にすることなく出来るのには
驚きです。もちろんこの中で皆食事しました!
結局雨足は衰えず、雨の中テントを撤収。
この大型テントは、男3人で手際よく?片つけましたがずぶ濡れ状態でした。
後で分かったのですが、明け方の雨でこの大型テントの寝室は浸水して
中がびしょびしょになっていたそうです。
購入したお店に事情を伝えると交換してくれたとの事。
言ってみるもんですね!
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

1年点検

DSC014841年点検.jpgDSC01483点検.jpg
我が家も今月末で築1年を迎えることが出来ました。
今日は、大和ハウスのメンテナンスの方が1年目点検で来ました。
全員で3名でしたが、今回はいつも来ている方と違うメンバーで、
1名は女性の方でした。
今回トイレの不具合(7/19大和ハウストイレの問題を参照)と玄関ひさしの異音が
あらかじめわかっていたので、先にこの問題から確認してもらいました。
トイレについては、これまでのサービスの方が問題ないと話していたのに
あっさりと「メーカーを手配して調整します」とのこと。
これまでは何だったの?という感じです。
次に玄関ひさしの異音の件です。
異音とは、2階に人がいると家の外に「ビンビン」と響く音がするのです。
最初は何の音かわからなかったのですが、音源が玄関のひさしから聞こえる事だけは
確かでした。
この件を確認してもらうと、2階の床の振動が、ひさしに伝わって音がしているとの事。
手直しには時間がかかり部品も必要との事で後日修理となりました。
この修理が後々問題となるのですがそれはまた先で・・。
その後、家の中を1階からトイレ・浴室・床下・キッチン周り(ここで女性スタッフが活躍!
換気扇や水周りの細かい掃除の仕方を実践しながら教えてくれました。)
2階へ上がり24時間換気や火災報知器の確認などを行いました。
2階の寝室の床に誰かが物を落として出来た5ミリのキズの補修の仕方を聞くと、
わざわざ補修をしてくれました。
そういえば、「小さい子供がいる家にしてはずいぶんときれいな状態ですね」と言われました。
男の子がいる家は、ふすまや障子はぼろぼろで子供部屋も床や壁は落書きやキズだらけだそうです。(うちは女の子なのでその辺は大丈夫でしたが・・。)
結局朝10時から12時には終了して、各項目についてのチェックの確認後に
サインをして終了しました。
日頃疑問に思っていた質問をぶつけるとしっかりと回答が来ましたので、
いくつか紹介しておきます。
Q玄関の掃除で水は流さない?
A水を流すと床の目地から水がしみ込み、腐食の原因となるので水は流さず、水ぶきして
乾いた雑巾でふきあげる。
Qクロスについた強い汚れはどのように落とすのか?
A中性洗剤を薄めた水かぬるま湯をきれいな布にしみ込ませてふき取ります。
Q外壁の継ぎ目のシリコンに付いた汚れの落とし方
A強くこするとシリコンが痛むので、消しゴムタイプの汚れ落とし(繊維やコンパウンド系がある)
を使って軽くこする。
Q冬寒い日も24時間換気は必要か?
A換気を弱にするか、換気孔の風口を閉じ気味にするなどして寒気の流れを防ぐか
それでも寒さを感じる場合は夜だけは切っておいても良い。
今回の点検は無料でしたが、大和ハウスの点検は2年・5年・10年・15年・20年と
30年まで続くそうです。
無料の範囲も年月が重なるにつれ少なくなっていきます。











posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1年点検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

寝室が・・。

DSC01449りびんぐ.jpgDSC01446りびんぐ.jpgDSC01462しゅしんしつ.jpg
お盆の休みに、4家族が集結してみんなでHOMEパーティーとなりました。
子供が多いので、狭い我が家のリビングはあっと言う間に埋め尽くされました!
2階の主寝室(11.5畳)は子供たち用に解放して思いのままに寝てもらいました。
夏休みの思い出がまた一つ増えたようです。
タグ:寝室 主寝室
posted by ヒラッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HOMEパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。